春風といっしょにステキな訪問者

3月9日、水沢からツジヤマガクさんが奥様と一緒にうれし野こども図書室へ。

昨年12月に行われた恒例のクリスマスチャリティーコンサート「誰かを思う夜」の参加費を寄付金として届けにいらしてくださいました。


フェイスブックを見ただけでもご多忙である日常の中、時間を作ってのご訪問に恐縮。


出演してくださったバンドの皆様、参加者の皆様、本当にありがとうございます。


奥様とお会いするのは、3度目?でしょうか?目がくりくりした素敵な方。

ご夫婦仲が良いのは一目瞭然。


短い時間でしたが、生でお会いできるのは力が湧き原動力に繋がります。


うれし野へ来てくださる時は、必ずウクレレを奏でながら歌をうたってくださいます。このことも、辻山さんのポリシーの一つなのかも知れません。

今回の歌は「あいのうた~NHKいわてみんなのうた」聞き手は奥様と私の二人~贅沢なひと時でした。


皆さま、本当にありがとうございました。




最新記事

すべて表示