ストーリーテリングを柱に

昔話や伝説などのお話は、長い歴史を通して人から人へ語り伝えられてきた貴重な遺産です。絶やさず子ども達へ手渡していきたいものです。

うれし野こども図書室は、配架する図書の選書を大切に行っています。それと同時に、子ども達を読書に導くために「ストーリーテリング(お話)」を大きな柱に活動を続けています。ストーリーテリングとは、昔話や創作の物語をすっかり覚えて消化し、本を持たず聞き手の目を見て語ることをいいます。

 

ストーリーテリングの魅力は、聞き手と語り手が共にその世界を築いていくところにあります。なまの声で、心を通わせながら…。何よりも聞くことの楽しさを体中で満喫してほしいと願っております。

選書を大切に
選書を大切に
​ストーリーテリングを柱に

うれし野の大きな柱