〈夏休みだよ~〉桜城小学校訪問

         「お話(ストーリーテリング)」と図書室整備📖




6月22日、盛岡市立桜城小学校を6人の仲間で訪問しました。

午前中、全校を対象に2,3校時を頂いて1クラスに語り手1人が入り、ストーリーテリングと絵本の読み聞かせを行いました。

このコロナ禍の中、去年に引き続きの依頼。嬉しく、有難いことです。窓を全開し、語り手の前には大きなパーテーションが置かれました。最初は気になりましたが、すぐに、子どもたちの期待をしている表情に魅せられ、パーテーションの存在は気にならなくなりました。


昼からは3人の仲間と学校の図書ボランティアの方々とで、図書室に夏休み用の図書コーナーづくりに励みました。

このお仕事は、今年で3年目でしょうか。


半日いただけでも、図書室には行間休み、昼休みと児童が絶え間なく訪れ、次々と本を借りていきます。

6年生の図書委員が慣れた手つきで本のバーコードを読み取ります。

素敵な眺めです💛


数年前、最初にテーマ展示をしたとき、夜PSにメールが入り写真添付が…写真にはごっそり本は借りられ、むき出しになった展示コーナーが。私は、喜びが体中を駆け抜け、うわー!!と叫んでいました。


今年もそうなりますようにー。                              (M.T)



最新記事

すべて表示